読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと☆漫画で戦国時代

戦国武将にまつわる逸話をゆるーく、漫画にしました☆それにまつわる観光地やエピソードをご紹介しています!

【スポンサーリンク】

松永久秀のMerry Christmas!日本で初めてクリスマスを祝った人物?!

f:id:moriairin:20170428003627j:plain

メリークリスマス!クリスマスにぴったり?の戦国時代にあったクリスマスにまつわるお話です!

Merry Christmas!松永久秀のクリスマス休暇!

 

f:id:moriairin:20170428004025j:plain

聖なる日に戦なんてやってられない松永久秀

 

今回の漫画は内容が薄いですね!いや、毎回ページ少なくて薄いかもしれませんが。笑

 戦国のダークーヒロー松永久秀は、日本で初めてクリスマス休暇を使った人物といわれているんですね。 

 

歴史的建造物を焼いちゃったり、自分の上司を何度も裏切ったり、なかなかキャラの濃い方です。(悪い意味で。) 

なぜか松永久秀に甘いジャッジをくだす織田信長

実は、あの織田信長松永久秀には2度ほど裏切られた経験があります。

 

松永久秀「同盟結んでたけど裏切ってすまんな。」

 

 織田信長「嘘でしょ久秀先輩・・・!?怒らないから俺のとこ戻ってきて?」

 

松永久秀「え。怒らないんだ?OK!じゃあまた仲良くしよ!よろしく信長様!」

 

・・・・・・

 

松永久秀「すまんな信長。やっぱり俺、お前に仕えるの嫌だ。お前俺より年下だし。」

 

織田信長「ええっ?!嘘でしょ?さすがに怒るよ!?・・・いや、でも久秀先輩が大事にしてる茶器くれたら許す!だから戻ってきて?」

  

・・・こんなやりとりがあったかどうか、詳細は不明ですが、松永久秀は2度目は戻ってきませんでした。

自分に歯向かう者には基本的には容赦しない信長ですが、なぜだか松永久秀には甘々だったんですね。

松永久秀は信長より年も上だし、「ちょい悪」なところに憧れていたのかもしれませんね。地元の中学生のヤンキーの先輩に憧れる小学生のような感じでしょうか?笑 

 

【スポンサーリンク】
 

悪名高い松永久秀と平和な1日 

 ちなみに上の漫画にでてきた三好三人衆も、かつては松永久秀の主君でした。

裏切ったのはもちろん松永さんのほうです。そりゃ後世に悪名が残るわけです。自業自得ですよ松永先輩!笑

  

こんなあくどいイメージがあるせいか、漫画やドラマでは、柄の悪いキャラデザインが多い松永久秀です。しかしその一方で美形だったとの噂もあるんですね!

美形で味方を裏切る腹黒いダークヒーロー、漫画映えしそうなキャラですね。笑

 

さて、この日はクリスマス。もちろん戦国時代ではクリスマスなんて、なんてことない普通の1日でほとんどの人はそんな日があるなんて知りもしません。

 松永久秀と三好軍、敵対してはいるものの、一定の人にとっては「特別な日」ということで、漫画の通り一時休戦し、敵味方が一緒に教会でお祈りに行っていたそうです。

 

お祝いの時間が終わったあとは

「あ、じゃあまた、戦で。」

「あ、はい、手加減しませんからね」

なんて言いあって解散していったのでしょうか? その場でひともんちゃくあってもおかしくないと思うんですが、謎のクリスマスの1日ですね。笑

 戦の最中にこんな平和な瞬間があっていいのでしょうか・・・もういっそ、和解してしまえばいいのにと思ってしまいます。笑

 うーん、なにはともあれMerryChristmas!(強引な締め。)

 

松永久秀といえば東大寺の大仏

松永久秀ゆかりの場所といえばココ、東大寺!というイメージなのですが、公式サイトには松永久秀の名前が見当たりません。

おそらく、悪い意味なのでなかった事にされているのかと・・・。笑

松永久秀三好三人衆東大寺を舞台に一戦交わし、東大寺は多大なる被害を受けたのです。長い時を経て、今は綺麗になっていますが東大寺からするときっと忘れたい過去にちがいありません。

大仏様に危害を加えるなんてひどい話ですよね・・・。

東大寺3Dバーチャル参拝

公式サイトでバーチャル参拝なるものができます!面白い試みです!笑

「奈良はなかなか遠くて行けない!」なんて方はひとまずバーチャル参拝に!

可愛い鹿もいましたぞ!

 

【スポンサーリンク】
 

ブログ、記事リンクフリーです。 画像のみの無断転載はご遠慮願います。 ©moriairin