読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと☆漫画で戦国時代

戦国武将にまつわる逸話をゆるーく、漫画にしました☆それにまつわる観光地やエピソードをご紹介しています!

【スポンサーリンク】

長宗我部元親、豊臣秀吉へオリジナリティ溢れるプレゼントを贈る!

f:id:moriairin:20170427233752j:plain

四国統一を果たした大大名、長宗我部元親!彼はある日、豊臣秀吉にプレゼントをしようと思いついたのであった・・・

長宗我部元親豊臣秀吉に贈ったものとは?

 

f:id:moriairin:20170427233616j:plain

f:id:moriairin:20170427233621j:plain

天下人秀吉も驚きの斬新なプレゼント!

 

斬新なプレゼントですね!何でもネットで見れちゃう現代と違って始めてクジラを見た街の人々は「なんだコレ大きすぎ!謎の生き物!」とビックリしたでしょうね。笑

 

四国の大名といえば長宗我部元親!ですね。

四国を統一してすぐ、豊臣秀吉に臣従することとなり、四国の多くを没収されたのは本当にかわいそうとしかいいようがありません・・・

それだけ豊臣秀吉の勢いが凄いということですね。 

 

元親は天下への野望を持っていたそうです。当時、政治の中心が京であったことを考えると、やっぱり四国とか九州、北陸の方はなかなか不利になっちゃいますよね・・・ 

織田信長も恐れた?長宗我部元親との関係

 長宗我部元親織田信長には【鳥無き島の蝙蝠】なんて言われちゃってます。

井の中の蛙大海を知らず】と同じ意味ですね。

「四国の中だけでいきがるなよ、おまえは知らねぇだろうが外にはもっと強いやついっぱいいるんだよ!」

と、信長は元親に対して嫌味っぽい事を言っていたのでした。(直接言ったわけではないと思いますが。笑)

 

信長にこんな言われ方をしている長宗我部元親ですが、四国統一の偉業は相当なもんです。織田信長長宗我部元親と同盟を結んでいて良好な関係だったはずなのですが

あまりに長宗我部の勢いが凄いので、

信長「このままだと俺の立場、やばくない?」

と危機感を感じたか、元親の領土を減らすよう無茶な命令をしてきました。

元親「そんな無茶な!ふざけてんのか?!俺が頑張って自分で手に入れた領地だぞ?!」

ともちろん激怒、これから四国はどーなっちゃうの?!

という時期に本能寺の変が起きて難を逃れた元親でしたが、むしろこの一件がきっかけで本能寺の変が起こったのでは?という説もあります。

 

【スポンサーリンク】
 

四国との関係が本能寺の変の発端??

 この信長の無茶ぶりに1番悩まされていたのは、信長の家臣であり、元親と親縁関係にあった明智光秀といわれております。

明智光秀が長宗我部家を助ける為に本能寺の変で信長を討ったのか・・・

真相は謎ですが、光秀も元親もきっとこの頃かなりストレスたまってたはず・・・。

 

本能寺の変により、ひとまず四国はそのまま長宗我部の支配するところにとどまりましたが、その後メキメキと頭角を現していった豊臣秀吉に長宗我部家はひれ伏すこととなります。

 

四国の覇者長宗我部元親坂本竜馬に押される

四国に行った時に思ったのですが、長宗我部元親が思っていた以上に坂本龍馬に負けていました。笑

 

土佐といえば長宗我部元親!と思っていた私、初めて四国に行った時おみやげコーナーの坂本龍馬推しに驚愕しましたよ・・・。

とにかく坂本竜馬に関するグッズの量が凄い!笑

もしかして私の思っている以上に一般的には長宗我部元親知名度は高くないんでしょうかね?

 

それにしても土佐はめちゃくちゃいいとこでした!私の住処は中国地方でそんな簡単に行ける距離ではないので滅多に行けないのが寂しいです・・・

海を渡るのは大変ですね~・・・

 

長宗我部元親が初陣祈願した「若宮八幡宮

 そして適当にみつけて寄ってみた神社が長宗我部元親銅像があってめちゃくちゃテンションあがりました!長宗我部元親銅像もたっています、めちゃくちゃカッコイイんですよこれが!

 

若宮八幡宮という神社です!ここは長宗我部元親が初陣の時に勝利を祈願しにきたという、戦国好きにはテンションのあがる神社です。

大きな神社ではないですが、歴史の趣を感じる素敵な場所です、長宗我部ファンの方は四国に旅行の際は是非!

 

若宮八幡宮(高知)サイト≫

wakamiya-kochi.com

 

【スポンサーリンク】
 

 

ブログ、記事リンクフリーです。 画像のみの無断転載はご遠慮願います。 ©moriairin