読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと☆漫画で戦国時代

戦国武将にまつわる逸話をゆるーく、漫画にしました☆それにまつわる観光地やエピソードをご紹介しています!

【スポンサーリンク】

伊達政宗&細川忠興、戦国一オシャレな政宗が欲しがったものとは・・・?!

f:id:moriairin:20170423205942j:plain

戦国武将の家柄を象徴する家紋、おしゃれな政宗細川忠興の家紋に目をつけました・・・

戦国一のファッションリーダー、伊達政宗細川忠興におねだり・・・

 

 

f:id:moriairin:20170423210009j:plain

細川忠興の家紋【九曜紋】!

のちに伊達家の家臣、片倉小十郎のものとなってしまいました。

なんともひどい話です。笑

 そもそも伊達政宗の家紋の【竹に雀】・・・めちゃくちゃカッコイイんですよね。

 

f:id:moriairin:20161125013957j:plain

 

・・・九曜紋、いる?笑 ちなみに関ヶ原の戦いでもおなじみ石田三成も、九曜紋を家紋として使ってたみたいです!

石田三成といえば【大一大万大吉】が有名ですよね。

石田三成といえばコレ!って感じです!

 

一人がみんなのために!

みんなは一人のために!

そうすればみんなハッピー!!

 

ってなところでしょうか。小学生並みの意訳で申し訳ないです。笑

 このような信念を掲げて関ヶ原の戦いに挑んでいたと思うと、徳川家康に敗れた

石田三成に対して切なくなっちゃいますね・・・

 

日本が誇る文化、家紋! 

 家紋といえば本当に色々な種類、数、デザイン・・・奥が深いです。

白黒で描かれるシンプルなものではありますが、かなりハイセンスでめちゃくちゃオシャレだと思うんですよね!

 家を象徴するシンボルは、世界中に多種多様なものがありますが、それでも日本の家紋のデザインは特にすばらしいと思っています。

ひいき目にみなくても世界一です。断言します。笑。

みなさん、家紋は日本がほこる文化ですよー!!

 

そして家紋って、結構日常の色んなところで見かけますよね。

和風の外観の飲食店とか、個人の建物とかに自分の知ってる家紋があったら「おっ!?」っと嬉しくなってしまったりもします。

 

「これ井伊家と同じ家紋だ!なんか関係あるのかな・・・」

「豊臣家っぽい家紋!!ここの家の人お金持ちなんかな・・・?」

 

とか考えたりして一人でワクワクしちゃってます。仲のいい友人は誰一人と興味もってくれないんで・・・心の中でひっそりと。笑

 

そして余談ですが、私の家の家紋はどんなものだろうと親に聞いたところ、丸に線がひいてあるシンプルなもので、ものたりなくてがっかりした思い出があります。

(同士の方、ごめんなさい)

 

【スポンサーリンク】
 

実は商標登録されてたりする家紋 

 家紋って昔の人が作ったものだし、著作権とかなくて自由に使えるイメージありませんか?実は家紋って、一族の子孫の方が商標登録してたりする場合があるんですよ!

私知らなかったんで、これにはかなり驚きました。なので、商標登録されている家紋を勝手にデザインに流用して販売なんかしちゃうのはNGということになっちゃうんですよね!

 有名どころだと、上の画像の伊達政宗の「竹に雀」の家紋や、

真田幸村で有名な真田家の「六文銭」の家紋なんかが商標登録されているそうです。

 

伊達も真田も近年のゲームやアニメのメディア化で超メジャー級の人気武将になりましたよね。何百年後と時を経てるのになお稼ぎ続けるなんてさすが戦国武将です。笑

 

家紋がまさかの商標登録・・・これを知った時にハッと気づいたんですが、某戦国ゲームのキャラクターが着ている服に、家紋っぽいけど家紋じゃないデザインがしてあるのを思い出しました。

「なんで家紋じゃないんだろう。似せるなら家紋描いたほうがカッコイイのにな~。」

なんて思ってたんですが、きっと大人の事情があったんでしょうね。

 にしても羨ましい話ですよね・・・

私だって伊達政宗みたいなカッコイイ家紋欲しいです。笑

 

家紋を探す!

面白いサイトがあります、家紋や苗字などで、自分の家のルーツがわかります!

是非皆様も自分の家のルーツや家紋の意味なんか調べてみてください。

家紋と苗字は深いつながりがあって、自分の遠いご先祖様や、ご先祖様が何を生業にしていたか、なんかが発見できるかもしれません。

≪家紋ドットネットサイト≫

kamon.myoji-yurai.net

【スポンサーリンク】
 

ブログ、記事リンクフリーです。 画像のみの無断転載はご遠慮願います。 ©moriairin